生産管理システム(個別受注製造業向け)

  1. TOP
  2. 製品一覧
  3. 生産管理システム(個別受注製造業向け)

基本システム

  • 受注管理
  • 生産計画
  • 工程管理
  • 実績管理
  • 材料管理
  • 出荷管理
  • 仕入・支払管理
  • 売上・売掛管理
  • 原価管理
  • 品質管理
  • 在庫管理
  • 在庫管理
  • トレーサビリティ
  • 管理資料

カタログダウンロード

オプション一覧はこちら

見積管理 受注取込 操業度管理 自動メール送信 無線による実績入力
見積一覧表 EDI取込(2社以上) 会社操業度予測 材料注文書 無線タイプハンディ
見積明細   部門別操業度予測 外注注文書 タブレットPC
見積書発行   条件変更による予測 見積依頼書  
品番・工程 登録     納期確認書  

機能詳細

機能一覧

拡大表示 画像をクリックすると拡大表示します。

機能一覧

機能一覧

システムの運用の流れ

システムの運用の流れ

システムの運用の流れ

機械別加工日程表

日程表の作成

スケジューラ機能付で自動的に作業を機械に割り振り、機械の日程表が自動作成されます。
手動で日程の移動,機械の移動ができます。

日程表の作成

日程表の作成

視覚的に表示

品番別にチャート表示します。工程順に割付され、いつに完成されるかが視覚的にわかります。
担当者毎,日毎に作業予定がチャートで表示されます。
また、担当者毎に印字し日程表を配布できます。

視覚的に表示

視覚的に表示

  • ・ 材料切れ,納期遅れ,加工実績が色別に表示され、一目でわかります。
  • ・ 日程の移動がドラッグ&ドロップで行えます。
  • ・ 加工順序,加工時間,段取時間,加工指示数の変更が容易にでき、再計算ができます。
  • ・ 作業実績が、日程を選択し入力ができます。
  • ・ 再計算しても日程が移動しないように確定,仮確定を設定する事ができます。
  • ・ 定期的に指定時間に再計算を自動的に行えます。

工程進捗チャート

日程表の作成

製番単位で各工程の計画と実績を対比して納期遅れを監視できます。

機械別加工日程表

機械別加工日程表

視覚的に表示

更に工程進捗を選択すると指定された品番工程毎の進捗が見え、また手配先をクリックするとその実績データが表示できます。

視覚的に表示

視覚的に表示

QRコードによる実績収集

バーコード、QRコード(ハンディーターミナル)を利用し、作業日報、出荷処理、材料、外注の受入等に正確な入力ができます。
QRコードは記録できる文字数がバーコードに比較し、多くの情報を保持できます。
本システムでは、双方に対応ができます。但し、適用方法については事前の打ち合わせが必要です。
また、無線LANにとるデータの送受信も実現しています。

QRコードによる実績収集

ページのトップへ戻る ▲

個別原価管理

製番別個別原価の把握は製番を指定すると項目別に表示され、受注金額との差異も確認できます。

個別原価管理

個別原価管理

トレーサビリティ(オプション)

メイン画面より製番,客先注番をクリックすると材料,加工履歴のトレーサビリティが表示できます。

トレーサビリティ(オプション)

トレーサビリティ(オプション)

トレーサビリティの実現の流れ

トレーサビリティの実現の流れ

トレーサビリティの実現の流れ

見積もり管理

見積データの管理を行います。
見積一覧表,見積明細,材料計算,見積書発行,品番工程登録の機能を持っています。

見積もり管理

見積もり管理

出荷処理

出荷計画

1つの受注をいくつかに分けて出荷する場合、客先との打合せをした内容を出荷予定として記録します。記録された予定日で出荷処理の出荷リストに表示されます。
また、出荷計画に対し出荷実績が対比して表示されす。

出荷計画がない場合は、出荷実績のみ表示されます。
出荷計画が立てられた製番の納期欄には緑色で表示されます。

出荷予定の製番を納期,受注先で絞込み、出荷予定リストを作成します。
出荷予定リストの印刷をクリックすると出荷予定リストが印刷されます。

出荷処理

出荷処理

出荷処理

出荷処理

稼動管理

(1)稼動管理とのリンク(オプション)

稼動管理システム(SuperNCEYE)とリンクし実績データを読込み、工程進捗に更新します。
オプションで稼動管理システムを導入し、加工品番をNCマクロで自動出力すると加工開始,終了が自動取得でき、工程の更新を行います。

稼動管理とのリンク(オプション)

稼動管理とのリンク(オプション)

(2)稼動管理システムからの実績収集

稼動管理システム(オプション)とリンクし、実績データを収集し、工程進捗に反映します。
開始,終了が自動取得でき、工程の更新を行います。

稼動管理システムからの実績収集

稼動管理システムからの実績収集

(3) 稼動管理システムの構成

構成する機器は主軸センサーと無線端末機及びアクセスポイントから構成されています。
主軸センサーからは機械の稼動状況,RS232Cのポートからはマクロによる実績データを取得し、無線でアクセスポイントを介しサーバーへ送ります。

稼動管理システムからの実績収集

製造BOM(M-BOM)(オプション)

設計BOMと製造BOMの連携を実現し、ユニット単位での部品複製,工程進捗,購入品の手配状況が親製番を指示する事により、階層的に把握できます。

製造BOM(M-BOM)(オプション)

製造BOM(M-BOM)(オプション)

ページのトップへ戻る ▲

操業度シミュレーション(オプション)

操業度を1.2ケ月のスパンではなく向こう6ケ月~12ケ月の長期の操業度を積上げグラフとして表示します。
また受注予定データを投入したり納期の変更,機械設備,人員の増減を仮定しシミュレーションができます。

操業度シミュレーション(オプション)

操業度シミュレーション(オプション)

加工指示と外注加工注文書

工程の変更は、加工着手以降の工程は変更,挿入,削除ができます。
従って、未着手の製番は全工程編集が可能です。

加工指示と外注加工注文書

加工指示と外注加工注文書

製造指示の分割

製番を途中工程から2つの製番に分割して納期に対応する事ができます。
分割された製番は枝番が付与され指示書を再発行します。

製造指示の分割

製造指示の分割

製品在庫管理

品番単位で製品在庫,仕掛在庫,受注残が一覧されます。

製品在庫管理

製品在庫管理

不足数の特定

受注残をクリックするとその詳細情報が時系列的に表示され、不足数が特定できます。

不足数の特定

不足数の特定

製品,材料の在庫割付

在庫(製品在庫,仕掛在庫,材料在庫)が定期的な更新と任意な更新ができます。
更新された在庫は、受注データに納期順に割付されます。
割付状況により状態が更新されます。

製品,材料の在庫割付

製品,材料の在庫割付

ページのトップへ戻る ▲

動作環境

OS

サーバー
  • ・Microsoft® Windows® Server 2008 SP2
  • ・Microsoft® Windows® Server 2012 SP2
  • ・Microsoft® Windows® Server 2008 R2 SP2
  • ・Microsoft® Windows® Server 2012 R2
クライアント
  • ・Microsoft® Windows® 
    7Professional.Ultimate SP1
  • ・Microsoft® Windows® 8シリーズ

データベース

サーバー
  • ・Microsoft® SQL Server™ 2008 SP2
  • ・Microsoft® SQL Server™ 2008 R2
  • ・Microsoft® SQL Server™ 2012 SP2
  • ・Microsoft® ACCESS

メモリ

サーバー
  • ・8GB以上、ターミナルサービス環境16GB以上
クライアント
  • ・1GB以上

HDD

サーバー
  • ・500GB以上×2(RAID1)
クライアント
  • ・100GB以上

OFFICE

サーバー
  • ・Office2013Pro(ボリュームライセンス)

ディスプレイ

サーバー
  • ・解像度:1024×768以上(1280×1024以上推奨)
クライアント
  • ・解像度:1024×768以上(1280×1024以上推奨)

ネットワーク

サーバー
  • ・TCP/IP 100BASE以上
クライアント
  • ・TCP/IP 100BASE以上

ページのトップへ戻る ▲

導入事例はこちら

カタログダウンロード

機械別加工日程表

工程管理ご担当様者向スケジューリングソフト

生産管理システム

(Super Planner)

本社所在地

〒532-0011
大阪市淀川区西中島3丁目11-24
山よいビル3F

お気軽にお問い合わせください。(営業時間 9:00~17:00)

フリーダイヤル 0120-77-3635

メールでのお問い合わせ